札幌雪祭りの駐車場で停めれる所はココ!交通規制を理解せよ!

この記事は2分で読めます

2014-01-29_234007

年に一度の札幌の大イベントである札幌雪祭りですが、とにかく交通規制が凄い!

地元の方でタクシーに乗って行く人や、

本州から飛行機とJRで行く方はそこまで苦痛ではないですが、

道内の旭川や函館、帯広、釧路方面から来る方はとにかく道が混んでいて大変だと思います。

 

今回は、そんな地方から車で札幌雪祭りに行く方のために、押さえておきたい駐車場を

ピックアップしておきましたので是非ご利用してみてください。

SponsoredLink

 まずは札幌雪祭りで交通規制になる場所はココ!

2014-01-30_001926
出典:http://www.snowfes.com/access/img/65-odori.pdf

札幌雪祭りの会場として使用されるのは大通公園と、

国道36号線から中島公園へ向かう駅前通りになります。

 

特に、大通公園近辺には小さな駐車場があるのですが、あっという間に満車になってしまうため、

最初から停めれないものと考えておいたほうが無難です。

※地元の人たちは穴場の駐車場をよく知っているので、知り合いがいたら聞くのが一番です。

 

また、札幌雪祭りが開催されている日は”石山通”から内側の地域はかなり車が渋滞することが

予想されますので、出来るだけ街中に侵入しないほうが得策です。

平気で2.30分車が動かないということもあります。

 

札幌雪祭りで使用する駐車場はどこがおススメ?

2014-01-30_002708

これはかなり定番中の定番なのですが、札幌に住んでいたり、車で来たことがある方なら

誰もが知っていると思う大駐車場がなんだかんだ空いている場合が多いです。

 

■ ジャンボ

2014-01-30_003205

 

札幌市中央区南4条西6丁目⇒国道36号線通り

 

■ 札幌タイムズステーション

2014-01-30_003547

 

札幌市中央区南4条西6丁目⇒国道36号線通り

 

どちらも中央区の国道36号線にある大型駐車場ですが、

それぞれ400台以上停めることが出来る大型駐車場です。

 

24時間券で1日1,000円で停めれるということもかなりお得な駐車場のため、

私は地元に住んでいますがすすきのに車で行く場合は大体この2つを利用しています。

 

まとめ

ジャンボもタイムズも車がいっぱいで停めれない!という場合は、

おとなしくちょっと外れた場所に停めてから会場まではタクシーに乗って行くことをオススメします。

 

中央区だと、石山通から西側は比較的空いているということと、

中央区近辺だと豊平川を越えて国道36号線通りにタイムズがありますので、見てみましょう。

 

あと、雪祭りの時期はかなり寒いので、防寒対策はやり過ぎなくらいがちょうどいいです(^^;;

靴下は2重で履いていくことをおすすめします^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。