札幌市白石区の小3の女の子が無事保護!監禁場所はどこ?

この記事は2分で読めます

ziken

1月末から札幌市白石区の小学3年生が行方不明ということで、警察が大掛かりな捜査を

していた幡谷りなちゃんが、無事警察に保護されたようです!

いやー、とにかく無事で良かったです!!

 

26歳の無職の男性に監禁されていたということですが、

一体どこに監禁されていたのでしょうか?

 

SponsoredLink

 

白石区の犯人の自宅での監禁中の待遇は?

行方不明になったのが1月27日からですから、7日間のちょうど1週間ものあいだ

監禁されていたということになりますから、食事などはしっかりと取れていたのでしょうか?

 

26歳の無職の男性の自宅から警察が発見したということですから、

無職の男性ということは、まさか実家で親元に住んでいるということはないですよね?

それであれば、かなりヤバい結果になっていきそうな気がします。

 

もしも、実家で女の子を監禁していたとすると、その犯人の家族も容認して

監禁していたということになりますから、とんでもないことですよね。

気になるところですが、これは2/3の午前中の警察の記者会見を見てみましょう。

 

関連記事:札幌市小3女の子行方不明事件の情報まとめはこちら

 

札幌市白石区の小3の女の子は怪我や暴行は受けていたのか?

これも気になるところですが、暴力を受けていなければいいなと本当に願います。

まだ小さな子供で、特に女の子ですから身体にあざができてしまうようなことが

なければいいと祈ります。

 

誘拐、監禁した犯人の動機は?

一体、犯人の動機はなんだったんでしょうかね?

誘拐して監禁して身代金などを求めてきていないことから、金銭面が目的ではないようです。

 

また、性行為を目的として誘拐した場合は、その証拠を残さないように

最終的には監禁した人間を殺害してしまうケースが多いようですが、その点は

どうなんでしょうか。

 

まとめ

ともかく、本当に無事に見つかったのがなによりです。

私個人的にはこの雪の中でまさかうもれていないかな?とか、どこかの川の中に

入ったりしていないかな?なんてとても心配していました。

 

まずはゆっくりとご家族の方と一緒にあったかく過ごしてほしいですね^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014-02-02_100208
  2. todaikogaku
  3. bom
  4. staba
  5. 2014-02-10_152640
  6. 2014-02-02_050039
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。