オルガ・グラフのWiki・プロフィールは?放送事故を6秒で再現!

この記事は2分で読めます

2014-02-10_152640

ソチオリンピックのスピードスケート女子3000メートルで銅メダルを取得した選手の

ロシアのオルガ・グラフ選手が話題になっていますね!

 

しかもその話題というのも、なんと歓喜のあまり、スケートのスーツのチャックを

下まで下げてしまったというものです(^^;;

これは大丈夫か?と思って、早速その詳細を調べてみました。

 

SponsoredLink

 

オルガ・グラフのプロフィール

2014-02-10_152823

 

本名:オルガ・グラフ

生年月日:1983/7/15

専門:3000m、5000m

スケート開始時期:2007年

オルガ・グラフは2011年にはコロムナの大会、2012年にはアスタナの大会、2013年には

オランダのヘーレンフェーンの大会に出場していた選手でしたが、思うように満足のいく

結果を出すことは出来ておりませんでした。

 

しかし、今回の2014年ソチオリンピックで銅メダル+αの輝かしい実績を残しました。

 

オルガ・グラフの放送事故を6秒で再現されたもの

 

ニュースでは、”想定外のものまで披露してしまった”なんて過大表現されていますが、

これならなんとかギリギリセーフでしたね(^^;;

 

海外のサイトを見てみましたが、やはり世界中で話題になっているようで、

実際に現地で見ていた人たちはこの瞬間に一斉にシャッターを向けてフラッシュの

嵐だったようです。

 

これはかなり強烈なファンサービスでしたね(^^;;

 

これに対して世間の声は

貴重なオレの時間を返せ

 

デーブスペクターの顔を合成してるかと思った

 

まな板に乗った葡萄に興味は無い

といった、かなり辛口の意見が飛び交っています(^^;;

まあ、これだけニュースで”意味深”な表現で放送されたら、男性であれば誰でも

過剰な”期待”をしてしまうのが当然なのかもしれませんね。。

 

ちなみにこの時、金メダルを獲った選手ですが・・・

2014-02-10_163502

2014-02-10_163607

オランダの選手で、史上最年少で金メダルを取得した選手として知られている

イレイン・ブスト選手ですね。

 

今回のソチオリンピックだけではなく、バンクーバーオリンピックでは1,500mで

金メダルを取得するという実力者ですね。

 

ですが、なんだかオルガ・グラフ選手の”パフォーマンス?”のおかげで、

金メダルを獲ったのにちょっと影が薄くなってしまっているような気が(^^;;

 

 

まとめ

オルガ・グラフ選手は本当に嬉しかったんでしょうね^^

もの凄い練習を積み重ねて頑張ってきた結果、満足のいく走りをしたということが

本当に伝わってくる感じでした^^

 

また、色白で綺麗な方ですね^^

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. todaikogaku
  2. murakamikana
  3. 2014-02-10_191548
  4. takahasidaisuke
  5. murata
  6. bom
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。