葛西紀明が結婚せず独身理由は妹にあった!植毛・かつら説に迫る!

この記事は2分で読めます

kasai

スキージャンプといえばこの人!と言っても過言ではない「ザ・レジェンド」こと

葛西紀明選手ですが、今回のソチオリンピックでも目が離せない注目選手の一人ですね!

 

さて、葛西紀明選手といえば現在41歳という年齢でも他の若いアスリートに引けを取らない

実力者であるということは有名ですが、なんと未だ独身。

離婚歴があるわけではなく、今まで結婚していないということですがなぜでしょうか。

 

また、葛西紀明選手をネットで調べてみた時に出てくるのが「植毛・かつら」説ですが、

どうでもいいっちゃどうでもいいですが笑、気になったので合わせて調べてみました。

 

SponsoredLink

 

葛西紀明が結婚せずに独身である理由は?

noriaki

葛西紀明選手が現在も独身である理由は正式に発表しているわけではありませんが、

個人的には妹さんの難病を支えていたことによるものだと思います。

 

葛西紀明選手には5歳年下に妹がいるのですが、「再生不良性貧血症」という難病を

患ってしまい、余命宣告を受けてしまった時期もあったようです。しかもその時期は

今から10年前の2003年頃まで。

 

この「再生不良性貧血症」という病気は患者の70%が原因不明と言われている難病で、

妹さん思いの葛西紀明選手は自分が金メダルを獲得することで、妹に生きる勇気を

与えようと努力を続けていたのではないか?と思っています。

 

 

葛西紀明って植毛?それともかつら?

2014-01-31_020651

我ながらいい事を書いたなと思った後にいきなりこの植毛・かつら説ですが、

まあ付き合ってください(笑)

 

これもネット上で葛西紀明選手を検索した時に感じているネットユーザーの声ですが、

要するに”ハゲ系”だろ。ということが言いたいんでしょうね(^^;;

 

確かに、スキージャンプの選手はヘルメットをかぶりますし、以前に金髪にしてた

葛西紀明選手ですから髪が傷んで少しづつ薄くなってきているのはあるでしょう。

年齢的にも40代でこの髪の量は特別なものでもないと思います。

 

ただまあ・・・

かつらではないでしょうね^^

 

まとめ

葛西紀明選手といえば、実は私が小さい頃からいつもテレビで見ている選手であるため、

今でもこうやってオリンピックに出演して頑張っている姿を見ると本当に刺激を受けます。

※ ちなみに管理人は28歳で、小さい時はスキーをやっていました^^

 

このジャンプもそうですが、スキーのトレーニングって冬の季節に備えて夏の時期から

徹底的にトレーニングを行い、身体を作り上げます。ですから、葛西紀明選手の

身体能力を見ていると若手の選手顔負けの努力をしているのが明らかです。

 

なんでも、葛西紀明選手のスキージャンプにかける思いは他の選手を凌駕しており、

自宅にトレーニングルームを作って思い切ったら筋トレ。夜中でも思い立ったら

トレーニングをはじめるというくらい、トレーニングの重要性を知っている選手です。

 

ですから世界でも認められている名選手として名を残すことが出来るんでしょうね^^

今回のソチオリンピックの活躍も是非とも注目していきたいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014-02-08_191029
  2. katou
  3. suzuki
  4. sara
  5. sochi
  6. murata
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。