ハイムリッヒ・マニューバーとは?やり方はハートセイバーで学べる

この記事は2分で読めます

kurint

今、アメリカで話題になっているものとして、クリント・イーストウッドが出席した

パーティーで、喉にチーズを詰まらせた男性を救ったという方法で、ハイムリッヒ・マニューバー

という名前が出てきたので気になって調べてみました。

 

SponsoredLink

 

ハイムリッヒ・マニューバーは気道異物を解除する方法だった

まずは、ハイムリッヒ・マニューバーという聞きなれない言葉が出てきたので調べてみると、

それは気道異物を解除する方法で、様々な環境要因による事故への対処法の一つとして

知られている方法のようですね。

 

ネット上ではハイムリッヒ・マニューバーと検索しても出てこないと思うのですが、

「ハイムリッヒ法」と検索すれば、しっかりとWikipediaまで出てきます。

 

 

2014-02-08_151142

 

方法としては、このように後ろから手を回して片手は拳を作り、

お腹を締め上げるような感じで圧迫することによって、異物が取り出されるようです。

 

このハイムリッヒ・マニューバーは、主に介護職をしている方々がご老人が餅などを

喉に詰まらせてしまった時に助けるために用いる緊急処置として行う方法のようで、

窒息事故を防ぐために学んでいるようですね。

 

 

驚きなのがクリント・イーストウッドですね

2014-02-08_162954

それにしても驚きなのが、もう80歳過ぎているクリント・イーストウッドが

このような力を必要とする応急処置をして、50歳の男性を助けたというから

驚きです(^^;;

 

関連記事:クリント・イーストウッドの息子がイケメンだった!現在の活動は?

 

私の中でのクリント・イーストウッドはこの写真の時で止まっています^^

ダーティーハリーとか、よくテレビで再放送されていて、見ていたのを覚えてます。

クリント・イーストウッドは役だけではなくて、本当に渋くてクールですね!

 

現在83歳ということですが、そんなおじいちゃんカッコよすぎます^^

 

ハイムリッヒ・マニューバーについて世間の声は

 

 

確かに、ウィキペディアのハイムリッヒ・マニューバーの画像は面白いですよねw

やっぱりみなさん注目しているようです^^

 

まとめ

また、今回の騒動を見て感じたことですが、こういった応急処置の方法って、

高齢者と一緒に仕事をする介護職の方や、小さな子を管理する幼稚園などが

必要なのかな?とも思いましたが、私たち一般人が覚えておいてもいいですね。

 

こういった自体って、いつ何が起きるかわかりませんから、事前に知識だけでも

持っておくだけで、何かあった時に人助けになると思います。

 

それにしても、クリント・イーストウッドが助けた男性はチーズを食べて喉に

詰まらせたと言っていますが、チーズで喉に詰まるんですね(^^;;

 

本当に何があるかわかりません。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2014-02-09_152953
  2. dog
  3. 2014-02-10_152640
  4. staba
  5. 2014-02-02_100208
  6. takeda
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。